日本の水はきれいで、肌や髪にも手厚く恵まれている

日本の水はきれいで、肌や髪にも手厚く恵まれていると思います。

ボクは5通年アメリカ合衆国で生活した経験があるのですが、アメリカの水は呑むことができず、水質が硬水であるためシャンプーや洗顔様相の泡立ちがよくありません。日本の軟水に慣れていたボクには、アメリカ合衆国で人生を通してから水が合わず肌が乾燥して荒れてしまいました。また硬水で髪を洗い流し続けているうちに、髪がパサパサになってきました。肌も髪もひとたび荒れてしまうと元に還るには長時間って手間がかかる結果、早めに結論を取らないといけないと思い、今までより高級で上質なコスメやシャンプーを使うことでいよいよ肌も髪も現状を維持することができました。但し経済的な負荷がかかったのは事実です。
疲れが取れない

またレンズを洗うにあたっても日本では水道水で洗って、積載前にも水道水で甘く流しますが、アメリカ合衆国では積載前に水道水ではなくレンズの洗浄液で軽々しく流してから積載しなければなりません。これは水質が国中から敗れることが意図だそうです。

日本の水道水は飲み込むことができるし、肌にも髪にも手厚く安泰だ。こういう恵まれた環境に安心しなければならないと思います。

This entry was posted in 日記.