私のお家芸は自力で200万円を2年間で貯

私のお家芸は自力で200万円を2年間で貯めたことです。俺は中学生の内から海外に憧れがあり、絶対に全国を離れて暮すとしていました。学生になり、留学単価を貯める結果、2通年パートタイマーといった習得を両立して2年間で200万円貯めました。そのことを留学先の人物に話すという「20歳までに100万円以来貯めれたのならあなたに徐々に出来ないことは何も乏しいわ。自身を保ちなさい。あなたに出来ない振る舞いなんて1つもないから」と言われました。それまでは自分の目当てのために一所懸命貯めておるだけでしたが、その言明を頂いて「俺には何もできない項目なんてないんだ!」って著しく自信がつきました。確かに今の世の中父母のアシストを受けるティーンエージャーも多い時、大学生の間に、20歳になるまでに200万円貯めたは私の自信に係わり、お家芸だ。またそのコストで行った留学は必ず何にも代え難い虎の子になりました。目当てのために一所懸命頼れる根性が私の誇れるお家芸話です。
まんこ 剛毛

This entry was posted in 日記.