我が家の小児はまもなく1年齢8ヶ月になり

我が家の小児はまもなく1年齢8ヶ月になります。
プレゼンも少しずつ出来るようになりました。

小児はとても応対のいい乳幼児で、路地ですれ違うお客様や、お暖簾で眼が見合うお客様に、ニコッと笑いかけてポイントを振ります。
息子がすることなので、皆さんも有難くポイントを振り返していただける。

小さい頃によくある人見知りも、小児の場合は今まで一度も人見知りはなく、誰にでも一心に懐く嬉しい乳幼児でした。
知らないお客様に抱っこされてもニコッ笑っているので、色んな人に可愛がっていただける。
効果のある水素水

女に時折預け入れる時にも泣かないし、母親としてもやけに使えるし、ときにはスムーズができるので親孝行な乳幼児ですなとかんじてます。

公園などで同じくらいの年齢の乳幼児がいると、近づいて行って自分の遊具を貸してあげたり、滑り台やブランコなどの玩具もきちんと譲れる乳幼児なので、見ていてビクビクしたりすることはありません。
お傍らを大切にやれる心のきめ細かい乳幼児だ。

これからの進化がひたすら楽しみになりました。

This entry was posted in 日記.